ミニアラバスタ王国⑧完:そして・・・卒業

ねこ藩まきし宅での5泊6日。 7月22日はペルとビビの旅立ちの日となりました。 朝、町田市まで子猫達をお届けする前に、八田さん宅に寄りました。 約2週間前、ビビの新しい家族が決まったとお知らせして以来、 ビビとの別れの日を思い、涙していた八田さん。 子猫達と過ごした2ヶ月半の日々を思い浮かべながら、 清々しい涙で、ペルとビビに最後のお別れの挨拶です。         ペルくん、ビビちゃん、 ずっとずっと幸せにね。 元気でいるかな~って、 おばちゃん、ずっと思ってるからね。  ...

ミニアラバスタ王国⑦:2匹のショートステイ

◆7月17日◆ ペルの2回目のワクチン。目ヤニと鼻クソだらけの顔であまり状態の改善が見られないビビは、 この日から3日連続でインターキャットの注射をすることになりました。 そして痛くて暴れる液体の点眼薬をやめ、眼球に直接塗り込むタイプの軟膏に変えました。 病院からねこ藩まきし宅に2匹を連れて帰り、お届けの日まではねこ藩でお世話。               ビビ:なかなか改善しない・・・ぶちゃいく。 ペル:ケージが嫌い。  ...

7月24日:ふくねこや。。NEKO部主催のさとおや会

ふくねこや。。NEKO部さん主催の第4回里親会が 市川市内で明日、7月24日(日)に開催されます。             画像クリックで拡大       この時期、春以降に生まれた野良の子猫達が、巷にはまだまだだくさんいます。 母猫に飼育放棄されたり、車に轢かれたり、カラスや野生動物の餌食になったり、 人間の手によって殺処分に持ち込まれたりして命を落とした多くの赤ちゃん猫がいる一方で、...

ねこが隠れているがまぐち

岐阜県の大杉さんからハンドメイドのがま口を寄贈していただきました。 大杉さんは、ねこ藩ロゴ、ねこ藩士まさむねの作者で、 このホームページのデザインも担当して下さっているアーチストですが、 二次元だけではなく、縫製、アクリル樹脂工作、その他いろいろ、 立体的なモノづくりも得意な方なんです。 がまぐちは10㎝サイズ、底のマチ部分も4㎝ありますから、 小銭以外のものも結構入ります。 口紅とミラー、印鑑、家の鍵、旅先でのアクセサリー入れ…。 いろいろと使えそうですよ。          ...

ミニアラバスタ王国⑦:一足先に・・・

ねこ藩が市川駅前フリマに参加した7月10日(日)、 中央区のグループMM主催の譲渡会に再度参加していたたチャカとペル。 チャカは、MM保護の可愛らしいキジトラ女子・せりなちゃんと 一緒のご縁に恵まれましたと、譲渡会後に連絡をいただきました。 翌日には、MMのスタッフ・上田さんが ウィルス検査を済ませて下さり(エイズ・白血病とも陰性)、 13日、小雨の中、MM代表の竹下さんと一緒に、 2匹を台東区のご一家のもとにお届けしてきました。            ...