母猫ではなかった「どらみ」

百音ちゃんのお世話をずっとしてきたTさんから相談がありました。 「勤務先の同僚SNさんが、自宅庭にやって来るメス猫の避妊手術をしたいそうなんです」     そのメス猫どらみは、昨年、SNさんの自宅近くで4匹の子猫を産みましたが、 その後、3匹を連れてどこかに移動してしまいました。 ひとり残されてずっと鳴いていたメスの子猫は SNさんに保護され、SNさん宅の飼い猫となりました。 長らく消息のわからなかったどらみですが、今年の春、 再びSNさん宅の庭に姿を現すようになりました。 「また出産してしまっては大変。」...

猫捨て場:③カヌレが・・・

前回のお話 ↓ ↓ ↓ 猫捨て場:②百音ちゃん                 もとの場所に百音ちゃんを戻すと、 病院でついたにおいを消すように ペロペロと体を舐めていました。 夜遅く、Tさんが百音ちゃんにご飯をあげに行くと、 子猫達を探して鳴いていたそうです。       百音ちゃんをリリースした後、まず、上村さん宅に2匹を届けました。 お鼻が黒い白キジ「タルト」。 白茶で、茶がキャラメルっぽいのが「コロネ」。...

レジ袋の中の赤ちゃん猫~完:⑤そして。

前のお話はこちらから↓↓ ①ドンキホーテと嵐が丘 ②さよなら、バジル ③暗雲立ち込める ④正解などない。         7月初旬、保護主Nさん運転の車で、お引っ越しの済んだAさん宅に、 ヒースをお届けに伺いました。       物怖じすることなく、 興味津津でキャリーから出てきました。             Aさんの回りをうろうろ。 用意したトイレのチェックをしています。    ...

レジ袋の中の赤ちゃん猫:④正解などない。

前のお話はこちらから↓↓ ①ドンキホーテと嵐が丘 ②さよなら、バジル ③暗雲立ち込める           生後2ヵ月足らずで 猫エイズ陽性反応が出た、 ヒース、キトリ、クリフ。           子猫の血液ウィルス検査は、 母親からの移行抗体が完全に体内から消失すると言われる生後6ヶ月以降でないと、 正確な結果が出ないと言われています。   クリフ達はまだ1カ月半。 血液検査薬は母親からもらった抗体に反応しますから、...

レジ袋の中の赤ちゃん猫:②さよなら、バジル

前のお話はこちらから↓↓ レジ袋の中の赤ちゃん猫:①ドンキホーテと嵐が丘   赤ちゃん猫、子猫を育てた経験がある方ならば、 その成長の早さと変化に驚いた記憶もあるのではないですか。 昨日までは登りたくても登れなかった台の上に、 今日は一度のジャンプで乗っかっている。 トテトテと危なっかしく走ってはずっこけていたのが、 一直線に猛ダッシュするようになる。 頼りなげにピーピー鳴いていた小さな声が、 ご飯の気配を感じた途端、大絶叫になる。            ...

レジ袋の中の赤ちゃん猫:①ドンキホーテと嵐が丘

                市内北部のとある場所の画像です。 左側の茂みの向こうは梨園。 右側には建設会社の社員寮があり、 更に進むと会社の倉庫?。 そこで建物は途絶え、道は左に曲がりながらも。真っ直ぐ続きます。               地元の人くらいしか通らない道。 昼間でも人通りの少ない道。 夜になればこの辺りは真っ暗いでしょう。      ...